行政機関を中心に、民間も含めた受託開発をに取り組んでいます

主な活動内容

  1. 中小企業診断士としての会員の業務拡大を支援することにより、兵庫県下を中心とした中小企業及び関連団体への経営改善に寄与する。
  2. 経験年数の浅い独立診断士に対して、広く事業機会を与える。
  3. 行政機関からの受託業務を維持しながら、民間からの受託開発を増やす。
  4. 協会会員の専門分野・業種のデータベースの整備と充実を図る。
  5. 主な受託先:ひょうご産業活性化センター、神戸市産業振興財団、商工会議所、 金融機関(淡路信用金庫 みなと銀行) など、

活動メンバー

委 員 長 植田 訓行
副 委 員 長 西口 延良
委   員 田口 雅樹、木之下 尚令
西本 文雄、内藤 敏、中嶋 崇、中西 光彦、
廣田 有樹、東松 英司、板垣 大介、松尾 健治、
岸本 圭祐、堀本 修一、吉田  貴司、中島  史郎

詳細問合せ窓口

問合せ先名:事務局
TEL :078-362-6000
Mail : info@shindan-hg.com

アピール等その他お伝えしたい事項

  • 受託内容については、担保責任の維持を図るために量より質の向上を図る。
  • 受託開発委員会ルールの広範化により、ルールの周知徹底と会員各位への理解促進を促す。
  • メンバーの感情(立場)を理解し、納得を生み出し、共感するポイント見つけ出し業績をあげる。これが、量より質をあげるポイントと理解しています。
  • 委員会メンバー相互の情報交換を増やす(会は2ケ月に1回の意見交換 残りはMLにて)