青年部会(毎月第1月曜日)

若手診断士が「受託」「研鑽」「交流」をテーマに活動する、活気あふれる研究会です。
「独立して活躍している」「独立したて」「企業に勤めながら独立を目指している」「資格を活かして勤務先企業で活躍している」「資格を副業にも活かしている」など、多様なメンバーが所属しています。

活動内容(2018年度)

 受託 

民間企業からの業務受託を目指し、播磨町商工会の職員を対象として、メンバー有志が各自の得意分野をプレゼンテーションしました。
その結果、数名のメンバーの業務受託へとつながりました。

 研鑽 

月例会において、メンバー各自が得意分野をプレゼンテーションすることにより、メンバー間での知識・ノウハウの共有やプレゼンテーション能力の向上を図りました。

【プレゼン内容】

  • 補助金と申請書の書き方がよくわかる持続化補助金セミナー
  • 先端設備等導入計画
  • 二宮金次郎に学ぶ経営再建手法と経営哲学
  • 企業内診断士としての「副業型」活動
  • 中小企業の実行支援について
  • 記者の心をつかむプレスリリースの作り方
  • コンサルファームのお仕事
  • 財務分析について
  • 中小企業のワーク・ライフ・バランス
  • 倒産のすすめ
  • 働き方改革
  • 企業のライフステージに応じた支援
  • 診断士のための正しい節税の仕方
  • 大手コンサルのドキュメンテーション
  • 金融機関による中小企業のみかた(味方、見方)

 交流 

  • 第7回 ひょうご青年合同フェスタ(12月)
    兵庫県商工会青年部連合会会員の若手経営者とともに、日ごろ抱えているビジネス上の課題や悩みについてワールド・カフェ形式で意見を交わしました。
    https://www.shindan-hg.com/archives/1923
  • OB・OG交流会(2月)
    各方面で活躍している青年部会OB・OGとの交流会を開催しました。

会長名

東松 英司

会員数

27名(2019年6月現在)

月例会

開催日:原則毎月第1月曜日(年始・GWなど一部日程変更あり)
時 間:19:00~21:00(月例会後、有志による懇親会あり)
場 所:三ノ宮駅周辺

入会条件

以下のすべての条件を満たす方

  • 兵庫県中小企業診断士協会の会員であること
  • 満50歳未満であること
  • 年会費(2,000円)を納めていること
  • 研究会の行事に年1回以上参加できること

※ 研究会に関する連絡は全てFacebookグループで行います。Facebookアカウントを用意してください。

入会方法

下記にお問合せ下さい。

 Facebook ページ

https://www.facebook.com/shindanhg.y

問い合わせ先

東松英司/e.toumatsu.7m@gmail.com